結婚指輪の保証期間について

結婚指輪というのは、日常的に指にはめておくものですよね。なのでどうしても、劣化しやすかったり、傷がついてしまいやすかったり、また体系の変化などによってサイズが合わなくなってしまったりもするものです。なので、購入後のアフターケアは欠かせないんですね。結婚指輪にも保証期間というものがありますが、やっぱり永久無料保証がいちばんですよね。ただ、購入後にお店がつぶれてしまっていたりすることもあるので、注意が必要ですね。

サイズ直しができないものも

体型が変化してしまって、結婚指輪がはめられなくなってしまったなんてことありませんか?そういう時にはサイズ直しをしてもらわないといけませんよね。ただ、指輪によってはサイズ直しを断られるものもあるようですよ。たとえば凝ったデザインの指輪とか、長文の刻印をしている場合、それから素材によっても直しができないものがあるようです。購入する際には、指輪のサイズ直しができるかどうか、事前に確認しておければ安心ですね。

磨き直しなどはどうか

結婚指輪を日常的に指にはめて使っていれば、当然のごとく、経年によって劣化していってしまうものですよね。もし目に余るほど指輪が劣化してしまったり、あるいは目立つ傷がついてしまったりした場合は、購入したショップに行って磨き直してもらうようにしましょう。特に艶出しの加工を施したプラチナ素材の指輪などは、経年によってメッキがはがれてしまうなんてことも。結婚指輪はいつまでも美しい状態ままで使いたいものですよね。

今はもらわない人も少なくありません。しかし、婚約指輪をもらったという思い出がほしいのが女性でもあります。